使用上の注意点

医薬品ですので用法・用量は守りましょう

ルミガンは医薬品ですので、使用上注意しなければならない事があります。
効果の現れを急ぐばかりに、使用量を増やしてもそこまで変化するというものではないという事をご理解ください。安全に副作用なく使用する為にも、使用上の注意は確認しておいて下さい。

使用上の注意点は、以下のようなものです。

  • 余計な汚れはしっかり落としてから使用して下さい
  • 上まぶた側のまつ毛の付け根だけに塗布します
  • 使用は、毎晩1回だけです
  • 薬液は、涼しい場所で保管するようにして下さい
  • 塗布後15分間は、何も付けないで乾かして下さい

目の周りは、皮膚が柔らかいことや粘膜で覆われているという事からも、衛生面は十分に注意して使用する必要があります。その為、メイク落としはしっかりと行い、何も付けない状態で使用するのが望ましいです。

下まつ毛も伸ばしたいからという理由で、下まぶた側にも塗布する方がおられるようですが、ルミガンの薬液が目の中に入ったり、薬液が目じりに垂れやすくなる事で、目の周りの産毛が濃くなってしまったという報告もありますので、ご注意下さい。

また、前日の夜に塗り忘れたからと言っても、翌朝に塗るというのは控えて下さい。

ルミガンは、1日や2日忘れたら、効果が無くなるというものでもありません。
安定した効果を実感するためには、毎日コツコツと使用を続けるという事が大切ですが、シビアになりすぎるのも良くありません。

1日1回、夜に汚れを落とした状態で使用するという事をお忘れなく。